泣いてスッキリ「涙活」のススメ!

BEAUTY

「涙活(るいかつ)」という言葉を聞いたことがありますか?
実は、笑うことより泣くことの方がストレスを発散出来ると、最近話題になっているんです。
始めた人からストレスフリーになれる、涙活の方法やその効果をご紹介しましょう!

涙活は心のデトックス

涙活とはただ泣くだけでなく、意識的に感情を伴って泣くことでストレスを解消する活動です。
泣くという行為は、「弱い」とか「悲しい」というイメージが強く、どちらかというとマイナス志向につながりがちです。
でも実はそうではなく、泣けば嬉しい効果がたくさんあるというのです。

その秘密は自律神経にあります。
自律神経には活動時に活発になる「交感神経」と、安静時に活発になる「副交感神経」があります。
交感神経が優位な時は、心拍数や血圧が上がります。
逆に副交感神経が優位な時は、心拍数や血圧が下がります。
つまりリラックスした状態になるのです。
泣くと交感神経から副交感神経に切り替わりリラックス出来るので、ストレスが解消されると言われています。
また、アメリカの研究では、感情を伴う涙、とくに感動によって流される涙には、ストレスの元になるホルモンが含まれているということが明らかにされています。
泣く行為そのものが、ストレス解消になっているというわけです。
これらのおかげで、泣くことで一晩ぐっすり眠ったのと同じくらいのリラックス効果を得られると言われているのです。
これってすごいことですよね。

涙活には他の効果もある?!

泣くことはリラックス効果だけでなく、他にも良い効果があると言われています。
それはズバリ、美容効果です。
そもそもストレスは、美肌の大敵ですよね。
なぜなら、ホルモンのバランスを崩し、肌荒れの原因となるからです。
泣いてストレスが解消されることで、ホルモンバランスが整い、肌荒れを防ぐことが出来るのです。
また、泣くことで涙腺が掃除され、血行も良くなり、むくみが解消されるとも言われています。
それから、免疫力がアップするのも涙活の効果です。
副交感神経は、免疫力を高める機能も司っているため、泣いて副交感神経が優位になることで免疫力がアップします。また、副交感神経が優位になって良い睡眠を取れることも、免疫力アップの理由になっています。

涙活の正しい方法とは

さて、それでは涙活の効果的な方法とは、どんなものだと思いますか?
まず、出来ればゆっくり時間の取れる休日の夜を、涙活タイムにするのがオススメです。
思いっきり泣いてもいい時間を定めることで、泣くことへの抵抗をなくし、手放しで泣ける状況を作ることが大切です。
日頃からテレビドラマや小説などで泣ける人は、涙活に取り組みやすいと思います。
泣けない場合は無理に泣こうとせず、次は違う映画や音楽を用意して、自分の泣きポイントを探しながら行ってみましょう。
そうしているうちに、友情モノに弱いとか、親子モノに弱いなどの、自分の泣きの傾向がわかってくると思います。
部屋は少し暗めにするとか、ゆったりソファーに座るなど、環境も整えるとリラックスしやすいのでオススメです。
ちなみに、あくびで出る涙や玉ねぎを切って出る涙は、ストレス解消効果はありません。
毎週末に涙活を行えば、ストレスを溜めない生活を送れること間違いなしですね!

いかがでしたか?
全国各地で涙活イベントも開催されており、泣ける映画を観たり、泣ける話を聞くことが出来ます。
興味のある方はぜひ、お近くで開催のイベントを調べてみてくださいね。
また、涙活カフェや感涙療法士という資格まで誕生しているというから驚きです。
新しいストレス解消方法として、これからますます涙活は広まっていくことになるでしょう。

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

あなたと国産オーガニックをつなぐ架け橋に─
仕事や育児など日々のストレス、 ライフスタイルの変化などでちょっぴり疲れた方へ。
心と体に良い国産オーガニックでほっと一息ついてほしい。
You&Organicでは、ホッと安心できる情報やひとりで抱え込んでいる悩みごとの解決を手伝える以下の内容をお届けします。
ABOUT