JAPAN Organic 国産オーガニックをもっと身近に─SAUTEDI

JAPAN Organic

国産オーガニックをもっと身近に、生活の一部として感じてもらいたい。日本国内のオーガニックに携わる方々や知識人へインタビューをして、素晴らしさを探るこの企画。今回は、株式会社ソテディの木村恵理子さんに、国産オーガニックの魅力について伺いました

オーガニックとの出会い

You&Organic編集部(以下Y&O編集部):木村さんがオーガニックに出会ったきっかけはなんですか?

オーガニックとの出会いは、イギリス留学をしていた母の影響です。
まだハーブやアロマが知られていない時代に家庭に取り入れてくれていまして、家族全員分のハーブを煎じ、部屋はアロマの香りが広がっていました。仕事として始めたきっかけは、フランス留学をしたこと、留学中に母が他界したこと、留学後、薬日本堂に勤め、2年後退職しハーブやアロマを仕事に。薬日本堂の採用面接の際に、2年後はハーブの道へと伝えてましたが、採用して下さり、薬剤師のもと働きながら漢方を学び、陰陽五行を学びました。留学で学んだナチュロパシー、薬日本堂で学んだ陰陽五行を取り入れながら調合してます。

| 日本のオーガニックについて

Y&O編集部:オーガニックの魅力、特に日本産オーガニックの魅力は何だと感じておられますか?

本来は全てがオーガニックである土地。世界中が農薬を使い始めたことで農薬の怖さを知り、便利さゆえのデメリットが続きましたが、また元に戻そうとしている時代に入ってきました。国産オーガニックは海外にはない繊細できめ細かい原料。特に野菜や果物は海外にはない質の良さ、美味しさであることも魅力 の一つです。

| 日本のオーガニックの展望

Y&O編集部:今後の日本におけるオーガニックの展望はどのようにお考えですか?

土地が狭い日本、生産に限りがございます。今後更に貴重な畑がなくなってくるかと思います。オーガニックの土壌を運びビルの屋上など有効活用出来るよう。また、子供たちのためにも国がオーガニックの土壌を作る体制、支援すること望みたいです。生産にかかる費用も抑えられるように。

SAUTEDIとは

独自のブレンドで飲みにくいハーブも飲みやすく配合し、ハーブが苦手な方でも続けて頂けるハーブティーです。また自然療法(ナチュロパシー)、陰陽五行の視点から調合してますので、ココロとカラダに働きかけるハーブティーです。中身のこだわりがデザインにも反映するように女性のココロに響く目に留まるデザインにしてます。https://sautedi.co.jp

【上記画像商品詳細】SALTEA MINAMOTOSAUTEDI初の試み、塩入りアイスハーブティーです。ルイボスやジンジャー、リコリスなどをブレンド。ハーブティーが苦手な方でも飲みやすいように柔らかく調合。すっきりと爽やかな味わいです。リコリス、アンジェリカの天然の甘味と塩の組み合わせで美味しくお召し上がりいただけます。1ティーバッグに対し1粒の塩を入れ、水分補給・ミネラル補給にもおすすめです。

PROFILE

株式会社ソテディ/木村恵理子さん  2004年 パリへ留学 フランスにてナチュロパシーを修士 2007年帰国後 薬日本堂漢方ブティックにて2年間実務経験を積む。
2008年 登録販売者の資格 取得   2009年モザイク銀座阪急2Fショップ出店。
2012年日本の医療に自然療法を。という想いで舞岡病院 精神科にオリジナルアロマ導 入。
2014年有機JAS認証オーガニックハーブ、アロマSAUTEDIを発表

**********SAUTEDIイベント情報********************************

「自分らしく飾る、おうち時間(仮)」 期間:2019年11月7日〜14日場所:阪急うめだ本店 9階 祝祭広場
営業時間:日~木 10時~20時金土 10時~21時 催し最終日のみ18時閉場


ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

あなたと国産オーガニックをつなぐ架け橋に─
仕事や育児など日々のストレス、 ライフスタイルの変化などでちょっぴり疲れた方へ。
心と体に良い国産オーガニックでほっと一息ついてほしい。
You&Organicでは、ホッと安心できる情報やひとりで抱え込んでいる悩みごとの解決を手伝える以下の内容をお届けします。
ABOUT