• HOME
  • 育児
  • 子育てのイライラはどうやって解消すればいいの?

子育てのイライラはどうやって解消すればいいの?

育児

どんなに可愛いわが子でも、いつでもどんな時でも可愛いわけではありません!
時には腹の立つこともあるし、子育てを投げ出したくなる時もあります。
怒鳴ってしまってから自己嫌悪になるのは、あなたがちゃんと子どもを愛しているから。
でも、出来ればイライラしないで過ごしたいのが本音ですよね。

◆なんでこんなにイライラするの?

子育てのイライラの多くは、自分のペースで行動が出来なくなることにあるかと思います。
夜中の授乳に始まり、夜泣きや後追い、イヤイヤ期、反抗期など、事あるごとに子どもにペースを崩されてイライラしない訳がありませんよね。
親になったからと言って、親としてのスキルは自動的についてくるのではありません。
親も子育てを通して親として成長していくのです。
だからイライラして当たり前なんです!

さらに”手伝う”だけのパートナーがいる場合、イライラは余計に加速します。
夫婦2人の子どものはずなのに、手伝うという考えがそもそも間違っています。
仕事で留守の時は仕方ありませんが、家にいる時は”子育ては2人でするもの”です。
片方だけが休みなしで子育てする、そんな考えは大きな間違いですよ。

◆気分転換が必要!

子育てでイライラすることがあると自覚した場合には、まずはそのイライラと上手く付き合える方法を考えましょう。
イライラしてるなと感じたり、いつもは許せることに怒りを感じたりするのは、気分転換が必要なサイン。
イライラが爆発する前に行動に移しましょう。
具体的な方法を幾つか紹介しますね。

○とにかく休む
お休みの日には、数時間でも子どもから完全に離れて、1人時間を過ごしましょう。
近所のカフェに行ってもいいし、友達と会ってもいい。
とにかく家と子どもから離れましょう。

パートナーが休みで自分も家にいると、ついつい気になってしまい、片付けしたり子どもの相手をしてしまいます。
それでは結局休めないし、一向にパートナーも子育てのスキルが上達していきません。
ある程度任せるということは、普段子育てに向き合う時間がないパートナーにとっても、きっと良い時間になります。
あなたの普段の大変さもわかってもらえる、良い機会かもしれませんよ。

○好きなことを作る
家事や子育てだけに向き合う毎日だと、どうしてもリフレッシュする時間が持てません。
子どもが寝ている時間や、ちょっとの合間に出来る趣味を見つけるのはオススメです。
ドラマや映画を観る、マンガを読む、ゲームをする、手芸に没頭する、筋トレをするなど、何でも良いのです。
ただ、短時間でも出来ることがベストです。
それなら毎日少しでも、リフレッシュタイムを過ごせるからです。

○自分の頑張りを褒める
イライラするのは、あなたが頑張っている証拠です。
あなたは、毎日当たり前のように子育てをしているかもしれないけど、それだけで本当は褒められるべきことなんですよ。
子育てや家事は対価を貰えません。
でも、どちらも1人でするのは本当に大変なことですよね。
特に子育ては24時間365日休みなし!毎日親は頑張っているんです。

あなたは今日、どんな1日を過ごしましたか?
「3食食べさせて、お風呂にも入れて、いつも通りの時間に寝かしつけた」、それだけでもう満点ですよね。
「子どもと思いっきり遊べた」「子どもの良い所を見つけて褒めた」、なんて素敵なことでしょう。
あなたは今日も1日頑張りました、毎日頑張ってます!
誰が何と言っても、あなたはあなたのお子さんにとって、1番素敵な存在なんです。
それを忘れてはいけませんよ。

子育てのイライラを解消するためには、まずイライラする自分を認めるところから始めましょう。
イライラしているから気分転換が必要だと、パートナーにも認めてもらいましょう。
そして、自分のことも大切にする時間と心を持ってください。

あなたの笑顔が子どもの笑顔に繋がります。
あなたが笑顔でいることが、子育てのエッセンスなんですよ!

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

あなたと国産オーガニックをつなぐ架け橋に─
仕事や育児など日々のストレス、 ライフスタイルの変化などでちょっぴり疲れた方へ。
心と体に良い国産オーガニックでほっと一息ついてほしい。
You&Organicでは、ホッと安心できる情報やひとりで抱え込んでいる悩みごとの解決を手伝える以下の内容をお届けします。
ABOUT